IT紀行✈️

技術者になりたい系女子の徒然日記

【時間管理】Day.16 三回唱えたら目が覚めた。夜と朝の家タスク整理。

概要

昨日立てたルールを早速実行してみました!

夜布団の中で起床時刻を声に出して3回唱えます。そしたらほんとにびっくり、その唱えた起床時刻にパチっと目が覚めた!!これほんとですよ驚き。

 

あとは家タスクがまた変わってきたのと、なかなか固定化されないので改めて整理します。

 

まずはキータイム分析から

 

 

夜キータイム分析

 f:id:airpai2:20171108103952p:image

綺麗に下がってきた。そして理想の22時30分には寝ていた。布団には22:15に入れました。

夜にやっていることを今一度整理します。

 

帰宅→足洗う→コンタクト外す→鞄を部屋に置く→部屋の片付け→ストレッチ→服薬→入浴と歯磨き→水お湯水交互にかける→髪すぐ乾かす→→洋服選びと鞄整理→部屋にこもって勉強→灯りを弱めて読書→目覚ましセットする→ガジェットの充電→fitbitを腕につける→iPhoneを持ち込まずに布団へ→起床時刻を3回唱える→就寝

 

 

これをルーチン化して毎日固定したいです。

 

 

 

朝キータイム分析

f:id:airpai2:20171108104008p:image

こちらも下がってきました。しかし朝に時間かかりすぎている。やることを固定化しよう。

 

起床→布団整える→体重測定→洋服着る→洗濯機スイッチON→顔洗う→朝食→化粧する→髪整える→歯磨き→洗濯干す→荷物確認→外出

 

 

シンプルにね。

きちんとやりましょう、これ以外やらないようにしましょう、やらないことを決めることにも意識しよう。

 

 

習慣化プロジェクト

f:id:airpai2:20171108104025j:image

達成率55.2%

特に夜にやることをできていない傾向にある。

こちらは朝昼晩と見返してその都度チェックいれてこう。1日の終わりに一回見るだけでは働きかけも弱い。見返す頻度を増やすことから始めよう。

 

 

まとめ

起床時刻を3回唱えることは有効だった。目覚ましの音楽を変えたことも気持ちよく起きれるようになっていい効果があった。布団に携帯を持ち込まないことは抵抗はあったけれど睡眠に集中できてよかった。

最後に喝入れも兼ねて早起きの目的を復唱して終わりにします。

 

  1. 日々を能動的に生きるため
  2. コンディションを整えて日中のパフォーマンスを上げるため
  3. 朝の時間を活用して勉強を進めるため

 

今日も1日がんばりましょう